閉経前の生理ってどんな感じ?

生理は女性の”カラダとこころの健幸のバロメーター”と言われています。

更年期とは『閉経』を挟んだ前後5年間を指すことからも毎月の生理の状態を把握しておくことはとっても大切。但し、生理の状況は女性ホルモンの状態によって大きく左右されます。そこで今回は、女性ホルモンの変化からみた閉経前の生理の特徴についてお伝えしていきます。

そもそも閉経とは

閉経とは、最後の生理を迎えてからまるまる1年生理が来なくなった時のことをいいます。こう聞くと、急に生理が来なくなるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。もちろん突然生理がパタっとこなくなる方もいらっしゃいます。ただ、多くの方は女性ホルモンの変化とともに徐々に生理の状態が変化していき最終的にこなくなるといった経過を辿ります。

最近周期が短くなったなぁと思ったら今度は周期が長くなったり、周期だけでなく経血量や日数が不安定になったり、不正出血を起こすことも。それから2~3ヵ月に1回、半年に1回と生理の回数が減り、まったく来なくなるといったような流れで閉経を迎えます。

 

閉経前の生理って何か変わるの?

閉経を前に変化してくる生理の状態。いったい、これまでの私のカラダと何が違うの?といった素朴な疑問をもったことはないでしょうか?個人差はあるものの多くの女性は、30代後半から卵巣の機能低下や女性ホルモンの減少が起こってくると言われています。生理不順は更年期はじまりのサイン。生まれたばかりの頃に持っている200万個の原始卵胞は毎月の排卵で減っていき、37、38歳を過ぎたころから急速に減少。50歳でほぼ消滅します。

 

更年期はじまりのサインは・・・?

35歳を過ぎるとちょっとお疲れモードな卵巣に対して”もっと働いて!”と脳が命令を出すようになります。その命令を受け取った卵巣は”わかった!!”​​と、健気に働きます。そうして、頑張って排卵を繰り返すため生理の回数が多くなります。(ただし、周期は25〜38日の正常範囲内で起こることがポイント。正常範囲を超えての生理は要注意です。)

いつも新しい命を育むために健気に働いている卵巣ですが、一生懸命であるが故に40代になると”さすがにもう疲れちゃったなぁ”と思うように働けなくなってしまい、生理周期が大きく乱れてきます。結果、21日程度まで短くなったり、周期が一定でなくなったり、生理がこない月があったりというようないわゆる生理不順を経て閉経へ向かいます。

生理不順から閉経までのパターンでよく見られるのは・・・

◉30代後半〜40代前半▷▷生理1、2日目の出血量は増えるものの、生理周期が短く(24日以下に)なる

◉40代半ば▷▷ホルモンバランスが乱れることで機能性出血が生じる。一部が無排卵月経のことも

◉40代後半▷▷生理周期が長くなるなど生理不順になる。経血量が増えたり、日数が長くなることもある。その後、生理周期が2〜3か月に一度に変化する

◉50代以降▷▷閉経(生理が来なくなってから1年以上が経過)

閉経前の生理は周期の乱れだけではない?

閉経前の生理は周期の乱れだけでなく経血の量にも変化がみられます。経血の量は器質的な病気や子宮の冷えなどさまざまな要因によって変化しますが、年代による違いもあるのです。

女性ホルモンの変化と同じように25歳ごろは周期も長く、経血量も一番多い時期。
それから45歳になるにつれて、平均3日間周期が短くなると共に量も少なくなっていると感じる方が多いというデータがあります。(ソフィアプリ調べ/ユニ・チャーム)

しかし、逆に卵巣機能の衰えから女性ホルモンの分泌が不安定になり、子宮内膜がうまく剥がれず厚くなりすぎるために大量出血や不正出血が起こる場合もあります。必ずしも少なくなるだけでなく、量が増える場合もあるということを覚えておいてくださいね。

プレ更年期を迎えたら婦人科のかかりつけ医を

脳からいつも指令を受け取って働いている卵巣ですが、指令に対応できなくなるとホルモンバランスが乱れ、生理不順を起こしたり、ほてりやのぼせ、大量の汗をかくなど、さまざまな症状が出るようになるのが更年期の症状の一部です。

プレ更年期や更年期の生理不順は年齢を重ねるとともに誰にでも起こることです。ただし、場合によっては病気が隠れている場合もありますので不正出血などの異常を感じたら、早めに婦人科を受診しましょう。

といってもご自分では異常かどうかわからない場合も多いかと思います。
閉経前の生理は特に判断が難しいため、定期的な検診を受けることがとても大切になります。何か異常を感じてからではなく、調子の良い時から状態を知っておいてもらえる婦人科のかかりつけ医を持っておくことはとても心強いものです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP